スポンサーサイト

  • 2015.10.14 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    極竜杯予約用

    • 2014.09.21 Sunday
    • 11:42
    【極竜杯】
    予約受付開始日:9月21日(日)12時〜
    定員64名

    参加希望者はこの記事のコメントにて、エントリー受付をします。
    定員64名に達しても予約は継続いたします。
    65番目の方からはキャンセル待ちと致します。キャンセル待ちの方は、リストアップし記事に一覧をアップします。繰上げにより、参加できることもありますので、数日おきに当ブログのチェックをおすすめします。

    ※予約は12時からです。それ以前のコメント、前記事へのコメントは無効とさせていただきますので、ご注意ください。
    予約後のキャンセルは、原則10月24日までとさせていただきます。
    当日キャンセルは、キャンセル待ちの方に対して大変迷惑となります。
    できる限り多くの方に参加していただけるようご協力ください。

    予約例
    タイトル:大会参加
    本文:〇〇、××の2名、参加いたします。
    ※本名でのご予約の場合は、カタカナで記載してください。


    以下、大会概要です。再度ご確認ください。

    開催日:10月26日
    会場:天白スポーツセンター
    参加費:500円

    会場へのアクセス
    名古屋市営地下鉄鶴舞線「植田」下車徒歩3分
    会場にも駐車場はありますが、混雑する可能性があります。お車でいらっしゃる方は、会場周辺への早めのご到着をおすすめします。


    受付時間:10時〜10時30分
    大会説明(参加者集合時間):10時30分


    大会レギュレーション
    2ブロック制スイスドロー形式(2本先取)
    各ブロック上位4名が決勝進出
    決勝トーナメントは8名(2本先取)
    制限時間は予選、決勝ともに40分

    【台風等の対応】
    会場となる天白スポーツセンターが閉館しない限り、決行致します。ただし、鶴舞線の運転見合せなど、会場へのアクセスが著しく困難となる場合は中止となる可能性があります。

    【その他注意事項】
    会場利用について
    ゴミはお持ち帰りください。
    参加者や他の利用者の迷惑となりますので、会場内で過度に騒いだり、はしゃいだりしないでください。

    ゲームプレイに関しての注意
    カードにあったサイズのものを最低1セット装着してください。スリーブの枚数、デザインはゲームに支障をきたさない限り自由です。(推奨1〜3重)
    対戦中のプレイヤーに声をかける、対戦者以外がその対戦について会話することは、ゲームの妨げとなりますので、ご遠慮ください。
    対戦中にカードのルールについて疑問に思ったときは、運営スタッフを呼んでください。
    特に、今大会はアルティメット06発売直後です。ゲームに使用するカードは各自、事前に公式Q&Aを確認して大会に望んでください。
    Q&Aに記載されていない個別ルール・組み合わせで生じる処理方法については、運営スタッフのジャッジに従ってください。
    明らかにQ&Aと異なる裁定を受けた場合は、上告を認めます。スタッフがQ&Aを確認後、再度、指示します。

    非公認大会のお知らせ

    • 2014.09.15 Monday
    • 17:45
    【極竜杯】
    予約受付開始日:9月21日(日)12時〜
    定員64名


    以下、大会概要です。

    開催日:10月26日
    会場:天白スポーツセンター
    参加費:500円
    受付時間:10時〜10時30分
    大会説明(参加者集合時間):10時30分


    大会レギュレーション
    2ブロック制スイスドロー形式(2本先取)
    各ブロック上位4名が決勝進出
    決勝トーナメントは8名(2本先取)
    制限時間は予選、決勝ともに40分


    予約は専用の記事を書くのでそちらにコメントお願いします


    遠征の方も大歓迎です!気軽に参加してもらえると嬉しいです

    強襲

    • 2014.09.12 Friday
    • 13:56
    リューマンクロウ3
    エルギニアス3
    ガンディノス3

    アルティメットエルギニアス3
    アルティメットガンディノス3

    ネオケルベロード2

    グランドブレイク2
    ネオダブルドロー3
    双翼乱舞3
    絶甲氷盾3
    サジッタフレイム2

    灼熱の谷1
    コロッセオ3
    オステア3
    海魔3


    リクエストがあったアルティメットガンディノスのデッキですー

    若干適当になってるとこあるけど一応色々意識してみました

    機獣には相性が絶望的なのでオリンスピアやアルティメットダゴンをオススメしときます(>_<)

    ヒドラ

    • 2014.09.04 Thursday
    • 16:22
    ヒドラ3
    キャッスルゴレム3
    砲天使カノン3

    アビスアポカリプス3

    ストロングドロー3
    グランドブレイク2
    スワロウテイル3
    双翼乱舞3
    絶甲氷盾3

    雷海域3
    灼熱1
    オリンスピア3
    青玉3
    海底国の秘宝2
    海魔2


    ガンスリ用に組んどいた青です
    ヒドラとアビスもしくはキャッスル2枚投げるだけで勝てるのでかなり速いです

    海魔とか見せるとガンディノス警戒で急にアルティメット立たせてゆっくり殴ってくるんでその時はキャッスル2枚投げる試合がほとんどな気がします


    赤緑

    • 2014.09.03 Wednesday
    • 22:42
    リューマンクロウ3
    セッコーキジ3
    ホムライタチ3
    ルリオーサ3
    ケイローン3
    ローゼン3
    ジャッジメント1

    サジット3

    双翼3
    ネオダブルドロー3
    ダブルドロー1
    氷盾3
    バードウィンド2
    バレットファイア3

    バリスタ3



    星屑杯から少し間が空いたので今なら少し変えたいとこありますが、個人的には天空寺院入れた形よりもこんな感じの構築のが好きです

    バリスタは前は結構否定的な意見をよく聞きましたが、後攻ならバリスタスタートした場合2ターン目にイタチ→ローゼンもしくはリューマンクロウ→サジットのぶんまわりパターンを用意しているので戦場息づく命や他のカードでは替えがきかないです

    ダブルドローはこのレシピ教えた人皆揃って抜いてましたがこの構築はサジットとローゼンを叩きつけまくるために低コストとドローカードでサポートしています
    なのでルリオーサ、ケイローンで増やした2コアで無駄なくサジットとローゼンを探せるのでむしろドローカードは増やしたいぐらいでした

    それに低コストが多いので焼かれやすくドローカードは全然腐らないです

    そもそも低コストを多く入れた理由なんですが、よく見る赤緑の最初の動きがドローカードかイタチかネクサスで2ターン使ってルリオーサやケイローンで盤面を返していくってのが多かったと思います
    なので低コスト分相手より早く動けるようにしました

    相手と同じくドローカードかイタチかネクサスで2ターン使ったとしても相手よりもワンアクション多い動きで返すこともできます

    サジットはケイローンやバードウィンドやバレットファイアで焼いていった場合そのまま繋げて焼くことができるので相手が盤面作れずに試合が終わることもよくあります


    疲れたんでここまでで。。。

    機獣

    • 2014.09.02 Tuesday
    • 11:37
    リーディングオリックス3
    メカトリス3
    レイザウラー3
    ピーコックルーザー3
    ナウマンガルド3

    ゴールデンバッファロー3
    アルティメットレイザウラー2
    ブリザライガ3

    ソードフィッシュ2

    双翼乱舞3
    絶甲氷盾3
    シャットアウト3

    ジグザール3
    ナウマンシティ3


    分身のみつきに貸して全一取ったデッキ

    赤緑ならどの形でも負けたことないです

    ジグザールとオリックスとナウマンガルドでコアと手札を増やすことができるので白なのにアド差で負けることは全然ないです
    盤面かためてブリザライガとアルティメットレイザウラーでアタックしていくだけなのでかなり簡単に使えると思います


    次は遅くなりましたが星屑杯で優勝したデッキを公開しますー

    ガンスリ使用デッキ

    • 2014.07.08 Tuesday
    • 12:07
    ピジョンへディレス2
    ソードール3
    ボーンダイル3
    ジャコウキャット3
    ネガテュポーン3
    ヴァイキングレイヴ3
    レイザウラー2
    ダークネスグリフォン3
    ドクトルファウスト2

    ザグナオリックス3
    スカルガルダ3

    ドリームネビュラ3
    絶甲氷盾2
    デスマサカー2

    摩天楼3


    予選ガンスリで僕が使用したデッキですー

    今までと違うのはヴァイキングレイヴとレイザウラーですね

    ヴァイキングレイヴは赤緑で一番強いと思うケイローンに対してのメタです
    ケイローンの除去でテンポ取られないように盤面にシンボルを立てながら相手の行動をそこまでにできます
    これがないと赤緑に一気に盤面取られるのでないと勝てないってくらい強いです
    それにヴァイキングレイヴのコストが5なのも都合がよくファウストとの相性もいいです
    盤面作ってからは特に必要もないのでコアを少なめに乗せ、焼かせてファウストっていう動きができるので迷わず3投でいいです

    レイザウラーですが白紫に水銀海の採用枚数が減っているので大体のデッキのアタッカーを止めることができます
    バトル時効果で連続アタックを狙うこともでき、なおかつジャコウキャットやダークネスグリフォンなどを手札に戻して次のターン使うってこともできます
    採用した一番の理由が赤緑のジャッジメントドラゴニスに対してのメタです
    これを置いとくだけでワンチャンで負けるのを防ぐことができます
    ただアルティメットサジットなど除去効果でさがついたアルティメットには弱いので環境を選びます

    後は特に何も変わった部分はないので省略で

    グロリアコン

    • 2014.07.07 Monday
    • 14:03
    http://www.battlespirits.com/mydeck/decksrc/201406/1403770163.html

    手打ちだと時間かかるんで公式に上がってるデッキ拾ってきましたー


    これが今回僕が予選抜けた時使おうとしてたデッキです
    実際はサジッタ1とキャノンボール1はインパクトロアなんですが、今回代表になったみつきはGCで参加していて白紫が思ったより多かったって言ったので2日目はサジッタを増やしたかったので少し変えました。
    ですが赤系に弱くなるんでロア2枚入れたほうが多分強いです

    本当は僕が代表取りたかったんですが代わりに分身のみつきが代表取れたんでよかったです

    みつきがグロリアじゃ勝てないっていろんな人に言われてたらしいですがスカイプでみつきと交互に赤緑、白紫、グロリアで対戦してグロリア安定ってなってたぐらいグロリアは環境デッキに対して勝率よかったです

    ちなみに結構オススメな感じで紹介してますが今だったら僕はこのデッキ使いません(>_<)

    槍光機神杯レポ

    • 2014.06.11 Wednesday
    • 00:56
    あんまり覚えてないので簡単に

    予選スイスドロー6回戦
    使用デッキ:天霊リーン

    1回戦 赤白 2-0勝ち
    2回戦 赤単 2-0勝ち
    3回戦 赤緑 2-1勝ち
    4回戦 赤緑 2-1勝ち
    5回戦 白紫 2-1勝ち
    6回戦 赤緑 1-2負け

    4位で予選突破

    結局トーナメント
    1回戦 白紫 1-2負け

    最終結果5位

    槍光機神杯使用デッキ

    • 2014.06.11 Wednesday
    • 00:17
    3 天使スピエル
    3 天使ウィズエル
    3 弓ピッド
    3 天使マカエル
    3 天使イヴェール
    3 天使クレイオ
    3 天使グレット

    3 アルティメットリーン

    3 エンジェロイド

    1 双光気弾
    3 フェアヴァイレ
    3 エンジェルストライク
    3 マークオブゾロ

    3 光射す丘


    回し方は赤緑、白紫の初動を潰しながらウィニーするだけです

    赤緑、白紫は確かにキモい動きが出来るんですがどちらも初動を潰せると動きが鈍ります
    なので1ターン目に出てきたホムライタチ、ボーンダイルなどのシンボルが増えるスピリットを除去できる天使グレット、エンジェルストライクを採用し、低コストでウィニーを仕掛ける構築にしました

    ホムライタチは上記2枚が回答なのですがボーンダイルはスピエルなどの低コストでウィニーしてゾロを誘うこともできるので3枚が回答

    スピリットは強化がほとんどなので特に説明はなし

    ブレイヴですがエンジェロイドはバレットファイアー、Uサジットなどの大量除去に対しての回答なのはわかると思うんですが、注目するのはそこだけでなく合体アタック時効果
    白紫に難なく採用される無限ブロッカーであるネガテュポーンに対しての回答にもなっています
    むしろこの効果があったからウィニーにしたと言っても過言じゃありません
    実際大会でもネガテュポーンをブロック不可にして勝った試合が2回ありました

    アルティメットはリーンを採用
    ブロックを封じながら2点当てにいくフィニッシャーですね
    引いた試合はしっかりリーンで勝ってることが多かったです

    マジックは赤緑のケイローンメタでゾロが多めに入れてあります
    フェアヴァイレはリーンで指定しきれなかったところを止めたり、グリフォンをバウンス仕返したり、ローゼンのコアブをコピーしながらローゼンのアタックを防いだりかなり器用に働く1枚です

    ネクサスは光射す丘を採用
    先行1ターン目に配置して割れなかった試合は全部勝ってると思います
    白紫相手に先行2ターン目こっち場にカード4枚手札6枚、相手場に1枚手札4枚ていう一方的な試合ができるくらい強いネクサス

    長々とどうでもいいこと語ってただけなのに読んでくれてありがとです
    次書くとしたら関東CSのレポですかね
    おわりー

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM